< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
Flag Counter

2017年11月01日

更新情報~その11~

11月となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。



私は10月から語学学校の後期授業が始まり、本格的な宿題が出るようになりました。
ロシア語を勉強しながら、自分や友人のフランス・ロシアのLE関連の調べものをして、装備を構築するという…そんな日々を過ごしております。
とはいえ、まだ1年半程ですので…当然ながらスラスラと話すことはできません(^-^;)



1.更新済みのもの
記事によって量が異なりますが、それぞれ追記しております。

『ベストとボディアーマーについて』
「サバイバルゲームで使用するには」の項にて、プロテクター類を追記しました。
他の記事では既出となっているLibra社やPantac社の製品に加え、Eagle社の製品を少し追記しております。
また、オールドスクール装備のベストを2点追記しております。
参考としての価値は低めかもしれません…

『お手軽フランス国家警察特殊部隊装備:まとめ編』
友人からの助力もあり、Tasmanian Tiger社のプレートキャリアの使用例等、少し追記致しました。
映画『RAID Dingue』以外にも、国家警察の特殊部隊が登場する映画があるそうですので、追記できないか模索中です。

『Rainbow Six Siege:GIGN 装備の考察』
TwitchとRookのエリートスキンについて追記致しました。
GIGNというよりは、フランスのステレオタイプな(レジスタンスや通常の国家憲兵隊等の)要素が多かったため、かなり苦戦致しました。
『UBI-Day』と呼ばれるイベントがあったようなのですが、案の定 考察が間に合っていないかと思います(^-^;)

同ゲームのお陰でGIGNも知名度が上がり、色々な方々に興味を持って頂けるようになったのではないかな、と思っております。
私自身は未だにゲーム本体を購入していない恩知らずであり、あまり興味を持つことができていない身でありますが…
盛り上がられている方々を見ては、大学時代のCOD:MWブームを思い出して懐かしみ、温かい気持ちになっております(オッサンですね)



2.更新予定のもの
GIGN・フランスLE方面については…いくつかアクションできればと考えております。

1つめは私自身の装備再現についてですが、オールドスクールな装備ということもあり、あまり楽しんで頂けないかと思っております。
加えて、SPAS-12のトリガーバー、シア等が劣化して破損してしまいましたので、完全に揃うのは年末年始になりそうです。

2つめは私の友人による装備についてです。
友人の装備の構築が落ち着いて、それから同意を得られれば…ブログに載せさせて頂こうかと思います。

友人以外にも、多くの方々が色々な面で装備再現をされておりますので…
その方々もブログに掲載させて頂くことができれば、等とも考えております。
ただ私自身、コミュニケーション力が低くてオドオドしがちで、方向音痴故に出無精ですので…実現は難しそうです(-_-;)

3つめは、国家警察のRAID-DCIについてです。
友人の1人が「興味あり!」ということで調べておりましたので、まとめて簡単な記事にできないかと考え中です。


ソ連・ロシア方面については…こちらもアクションしていく予定です。

著名なFPSである『Battlefield 1』におけるロシア帝国軍(白軍)の装備について、考察を試みております。
また諸事情により、既に再現も試みております。

事故により頓挫してしまった警察装備も、GIGN・フランスLE方面が落ち着き次第、再始動する(割れないヘルメットにする)予定です。



ではでは~  
タグ :更新情報

Posted by Lure at 15:09Comments(0)◆更新情報

2017年10月01日

更新情報~その10~

お久しぶりです。



私は8月中に夏季講習があったため、9月中は少し遅めの夏休みになっておりました。
少し羽を伸ばそうか…と思いきや、帯状疱疹なる病気に罹ってしまいまして…
完治に数週間程かかってしまい、このためブログや装備の整理、勉強、そして外出等の予定が狂ってしまいました。

以下より、更新情報です。



1.更新済みのもの
お休みを活用して、少しずつ情報量を増やしております。

ブログページのFlag Counterを復活させました。
過去に導入していたのですが、カテゴリ欄等の改編時に間違って削除してしまいまして…振り出しに戻っております(笑)
「アクセス数が気になる!」というよりは「どれ位の方々に見て頂いているのかなぁ」という確認用的な感じなのですが…これが良くないのかもしれませんね。
というのも、アクセス数をとても気にかけている人間なら、少なくとも間違って消してしまうことはないはずですので(^-^;)

『GIGN装備の忘備録』
3点、装備品を追記致しました。

オールドスクールなGIGN装備として、少し本格的な装備を導入しております。

上記の経緯から『ヘルメットについて』『服装について:基本編』等を中心に、少しだけ改訂しております。

『Rainbow Six Siege:GIGN 装備の考察』
『Red Crow』なるアップデート後のTwitchのモデルについて追記致しました。
実際のGIGNにおけるMontagneやTwitchの関連情報についても(DocとRookのみだったので)ほんの少し追記致しました。
『エリートスキン』についても考察を進めておりまして、今後も追記が続くかと思いますが…
どんどん再現が難しい方向に進んでおります(^.^;)

『資料まとめ:海外の書籍』
2冊程 追記致しました。
著作権の問題もありますので、全ては載せず、URLのリンクをメインとして考えております。
そのリンクから「GIGNが載っている号数が分からない!」「探すのが面倒くさい!」と思われた方向けに、一部のページを抜粋して掲載させて頂きました。
私自身、よく「あれ?どの号だったかな?どのページだったかな?」となってしまうことがありますので、それの予防も兼ねております。



2.更新予定のもの
GIGN・フランスLE方面については…随分と方針が変わっております。

上記のヘルメットを運よく入手できたことにより、1980~1990年代のオールドスクール装備へ転んでしまいました。

MW3のGIGN装備用に購入していたSPAS-12も転用できますので、結果オーライかもしれません。

方針が変わったのは私だけではありません。
友人も『Rainbow Six:Siege』の影響を受け、同ゲームのGIGN装備を考えているようです。
実はこの経緯からDLCの項目を追記するに至ったのですが、私自身は相変わらずR6Sを購入できておらず…Battlefield 1やTitanfall 2で遊ぶ日々です(笑)

もう1人の友人も、RAIDを意識した私服装備を揃える予定です。
彼は年内に揃う可能性が高く、勝手ながら個人的に期待しております。


ソ連・ロシア方面については…先日の事故から回復できておらず、少しお休み中です。
年末年始にかけて、少し違った角度からアクションできればと考えております。



ではでは~
  
タグ :更新情報

Posted by Lure at 17:37Comments(0)◆更新情報

2017年08月09日

更新情報~その9~

8月上旬となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。



京都では陶器祭り、お隣の滋賀では琵琶湖花火大会があり、夏真っ盛りという感じです。
もうすぐお盆休み、という方も全国的にいらっしゃるかと思います。

以下より、更新情報です。



1.更新済みのもの
写真の整理中に、間違って使用中の写真を削除してしまい…
前回の『更新情報~その8~』の画像を応急処置で差し替える等、相変わらずの状態で更新を進めております(^-^;)

ブログページのカテゴリ欄を改編致しました。
実のところ「◆武器」の欄については、「ゲームや映画の影響で有名になった今、もはや不要なのでは?」と考えております。
武器一覧の記事を作って、全て一まとめにしてしまうか、現状維持でいくか…
どちらが見やすくて探しやすいか、(大した内容を書いていない割に)悩んでおります。
先日のCZ系のニュース等、年代によって銃が異なって参りますので、その辺りも盛り込むべきか、難しいところです。
もっと最新装備に目を向けなくてはいけない…かもしれません(^.^;)

『お手軽GIGN装備・まとめ編』
非常に多くのアクセスを頂いており、先日『GIGNの武器~リボルバー編~』の記事を追い抜いて、最もアクセス数の高い記事となりました。
それだけ多くの方々にご覧頂いている記事でありながら、今一つな質のままでしたので、少し改編させて頂きました。
カテゴリ欄の改編のキッカケにもなっておりまして…見やすいブログになっていれば幸いです。

『お手軽フランス国家警察特殊部隊装備・まとめ編』
新型のヘルメットやプレートキャリア、シューティンググラス等の使用例について、少し追記致しました。
掘れば掘るほど何かが見つかるため、記事が どんどん長くなっております。
先述の「◆武器」のカテゴリ欄を整理することとなった場合、国家警察の特殊部隊に関連したカテゴリを増やす、というのも良いかもしれません。



2.更新予定のもの
GIGN・フランスLE方面については…9月から10月にかけてアクションできればと考えております。

お楽しみに!…と言いたいところですが、量的には少ないかと思います。


ソ連・ロシア関連の方面については…LE方面への統一中でありましたが、急ブレーキを踏まざるを得ない状態となりました。

ちょっとしたアクシデントがあり、ヘルメット等の装備品が破損してしまいました(-"-;)
自室の電灯が落下したのですが、これが「シーリングファン」だったため、それなりの威力で範囲攻撃されてしまいました。
整理の途中、たまたま装備品を床に置いていたところ…という感じですが、起きてしまったことを嘆いても仕方ないです。

幸い、GIGN用の装備はクローゼットの中に、制作途中の終末装備は部屋の片隅に、トイガンは部屋の外に…
それぞれ避難していたため、巻き込まれませんでした。

整理・放出(そして今回の事故)で生き残った装備品ですが、戦車兵紛いの軽装備なら一応は組める状態だったりします。
友人にも話しておりましたが、これを機にФСБ装備に戻って、対テロ方面で統一しても良いかもしれません。



ではでは~
  
タグ :更新情報

Posted by Lure at 13:27Comments(0)◆更新情報

2017年06月24日

更新情報~その8~

こちらではお久しぶりで御座います。
暑い時期がやって参りましたね。



毎年恒例ですが、私自身はサバイバルゲーム等のイベントがシーズンオフとなります。
いつもは代わりに軍拡に励むのですが、今年はそれすら抑え気味でして、装備改良・制作の作業がメインになりそうです。

以下より、更新情報です。



1.更新済みのもの
多方面で追記しておりますので、段々と”どっちつかず”の状態になってきております(-.-;)

『お手軽フランス国家警察特殊部隊装備・まとめ編』
脇役的な存在のG1ヘルメットについて、ほんの少し追記致しました。
また1990年代のRAIDについても、少しだけ追加致しました。
お馴染みの「Getty Images」のリンクも提示させて頂いておりますので、暇つぶしにご覧頂ければと思います。
非常に渋くて格好良く、思わずオールドスクールなRAID装備に引きずり込まれてしまいそうです。

『関連部隊~GIGNの関連部隊と類似部隊一覧~』
AGIGN(旧称:PI2G)の写真を差し替えました。
新しい名称が普及するまでには、まだ時間がかかりそうですね。
どうでも良いことですが、「旧PI2G」と表記すると何となくマヨネーズな感じがしましたので、「旧称」と表記しております(笑)

『GIGNの写真まとめ~アフガニスタン派遣~』
記事タイトルを『GIGNの写真まとめ~中東派遣~』へ変更致しました。
こちらの海外の記事等を元に、主にFSP等でのGIGNについて、少しずつ追記させて頂く予定です。

上記ページの写真のみ、武器の項へ追加させて頂きました。

Twitterの導入により、海外のジャーナリストの方々の情報を拾う機会が多くなった…はずなのですが…
常に見ているわけではないため、結構見落としがちだったりします(^-^;)



2.更新予定のもの
GIGN・フランスLE方面については…今後も改訂や追記がメインになりそうです。
私自身のMW3:GIGN装備は、後述のロシア方面や終末装備に予算がバトンタッチしておりますので、やはり秋以降のお披露目となりそうです。
友人のRAID装備は、おそらく7~10月位にかけて組まれるのはと予想しておりますが、全くもって不透明です。


主にロシア方面については…来週位から少しずつ更新させて頂く予定です。
こちらは私自身の忘備録と言いましょうか、完全に個人的な「装備の写真と情報の倉庫」となります。
ですので、博物館学での「資料の撮影方法」を少しだけ実践してみたり、ロシア語名の由来を調べてみたり…勉強も兼ねて遊んでみようかと思います。
名目上はレビュー記事となっておりますが、既に多くの方がレビューされていることもありますので、当ブログの記事をわざわざ探しに来られる方はいらっしゃらないかと思います(^-^;)


今年のシーズンオフの間には、終末装備を整える予定です。
純粋なミリタリーやLEとは関係のない、私自身のサバイバルゲーム用装備としても初めての「オリジナル装備」となる予定です。
ブログで公開させて頂くかは未定ですが…公開できるような装備にできればと思っております。



ではでは~
  
タグ :更新情報

Posted by Lure at 16:05Comments(0)◆更新情報

2017年05月29日

更新情報~その7~

毎度ながら、お久しぶりで御座います。



5月初頭はGWもあり、多くの方々がサバイバルゲーム等を楽しまれたのではないでしょうか。

私自身は専ら学業やアルバイトの日々で、ちょっとした試験等もあって、休日も勉強や調べものばかりでした。
サバイバルゲームも7月以降はオフシーズンですので(暑すぎます!)秋頃まで参加予定がありません。
代わりにその間、少しずつ軍拡をする予定です。

GIGNでは新しい武器・装備・防具のお披露目が多くなり、最新情報が絶えませんね。
1990~2000年代初期頃に比べ、少し迷走気味に見えるかもしれませんが…(^-^;)

一方で、bttc.さんからバイザー付きヘルメットのレプリカがアナウンスされております。
これまで高価で重い実物か代用品の2択という状態でしたが、国内でも入手できる理想的なレプリカの登場となりそうです!

以下より、更新情報です。



1.更新済みのもの
少しずつ追記しております。

『GIGNの写真まとめ~射撃あれこれ~』
2012年に「歓迎の儀式」を紹介させて頂いた記事ですが、それなりの量の写真を追加して、改めてアップ致しました。
オールドスクールから2014年の催しまで、射撃テストにまつわる写真をピックアップしてあります。
需要があるかは不明ですが、服装や射撃姿勢の考察に役立てて頂ければと思います。

『~Rainbow Six Siege:GIGN 装備の考察~』
FAMASのオプションについて少しだけ追記しました。
またMontagneやRookの装備再現に適したプロテクター(前腕用)を追記しました。
Rookの再現用としてはイマイチですが、Montagneにはピッタリではないかと、個人的に考えております。

『GIGNの訓練~サトリー基地と訓練施設について~』
GIGNの司令部が置かれているヴェルサイユ市のサトリ―基地や、著名な訓練施設・設備について、3つの記事を1つにまとめました。
写真も数点ですが追加しました。

『ベストとボディアーマーについて』
2000年代から使用されているアーマーベスト、タクティカルベストの写真を少しだけ追加しました。

『お手軽フランス国家警察特殊部隊装備・まとめ編』
RAIDやCRS等の私服装備の写真を、少しだけ追加しました。
また『X-810』ゴーグルとバイザー付きヘルメットの併用例についても、少しだけ追記しました。

その他には武器の項にて、P90にサプレッサーが装着されている例や、オマケ的にM4が使用されている例を追加しました。

いずれCZ系を追加することになりそうですが、面倒くさいのでもう少し待とうかなと思います(-"-;)



2.更新予定のもの
GIGN方面については…

MW3のGIGN装備のリニューアルを少しずつ進めております。

前述のbttc.さんのレプリカも購入を検討中なのですが…
私が購入した場合、「現在所持している代用ヘルメットを友人らに譲る」という選択肢もあり…
友人らのみが購入した場合、「私は代用ヘルメットのままになる(MW3のGIGNはバイザーが薄い)」という選択肢もあり…
私と友人らの全員が購入した場合、「代用ヘルメットを単純に放出・売却する」という選択肢もあり…

実のところ「友人がバイザー付きヘルメットのスタイルを再現するかどうか」にかかっております(^-^;)

友人は6月末から映画『RAID Dingue』のRAID装備を始動するとのことでして、フランスLE装備で何かアクションがあれば、レビュー等をするかもしれません。



一方でソ連・ロシア関連の方面については…こちらも少しずつ更新する予定です。

仏露の装備共に、LE方面へ統一して参ります。

昨年から(それも丁度この時期から)いわゆるМВДこと内務省装備へ戻りつつありましたので…あまり大きな変化とは言えないかもしれません(^.^;)

元々、ご厚意でАлтынのレプリカを譲って頂いたことから始まり、連邦軍まで足を伸ばしておりましたが…
先輩が御結婚されたり、友人の親御さんが亡くなったり、自分も渡航を考えたりするものですから…
真剣に「次から次へと散財していられないな」と思い、せめてジャンルを統一して趣味範囲を小さくしようと考えました次第です。

リアリティ溢れる事情ですが、実際そういうものなので仕方ありません(笑)

装備自体は国内軍系ではなく、警察系(特にОМОН等)に絞っていく予定です。
といっても、個人輸入できるもの・放出されて出回るものの範囲内ですので、特に珍しいものは入手しておりません。

友人のフランスLE装備がRAIDやBRI等として実現した場合、仏露のLEで並ぶのも面白いだろうなと目論んでおります(^-^)



ではでは~
  
タグ :更新情報

Posted by Lure at 22:48Comments(0)◆更新情報