< 2012年06>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ

2012年06月01日

GIGNの訓練~訓練施設 その1~

今回はGIGNの訓練施設について、少しだけ触れたいと思います。

ご紹介します施設はこちら。

詳細は不明ですが、GIGNで使われている訓練施設の1つです。



訓練の跡が残っていますね。


この建物の中に、有名な『エールフランス8969便 ハイジャック事件』と関連しているであろう部屋があります。

『SALLE SITUATION AVION GIGN』とありますね。
“SALLE”は“部屋や広間”を、
“SITUATION”は“シチュエーション”を、
“AVION”は“飛行機”を、
そしてGIGN は・・・GIGNを指しています(当たり前)。


部屋に入って一番最初に目にするのが、この飛行機のドアです。

「飛行機のドア」に関しましては、アームズマガジンでも掲載されていましたので、ご存知の方も多いと思います。

進みますと、飛行機と同じように座席が設けられています。


『エールフランス8969便ハイジャック事件』時では、突入までの間に訓練を行ったことで知られています。

↑映画の1シーンです。

しかしこの訓練は、ハイジャックされた機体と同型の機体で行ったので、施設は使用されていません。
よって、施設はこの事件後に設けられた可能性が高いと考えられます。

↑こちらは施設で使用された、飛行機の全体図とのことです。
『エールフランス8969便ハイジャック事件』時にも、似たような図を使って作戦が練り上げられたそうです。


設営後、極々まれではあるものの、取材に応じる等で公開することもありました。
比較的古めのGIGNの資料では、この建物と思われるものが比較的多く写っています。

レンガ模様がよく分かりますね。

また“ダイナミックエントリー”用の爆薬やスタングレネード等、それらを実際に使う訓練も行われているようです。

建物の内部・外部共に損傷が激しいですが、これが理由の一つなのでしょう。


この建物は今現在も現役のようです。
最新の写真にも写っていましたので、こちらもまた後日ご紹介したいと思います(^^)



それではまた次回!
  
タグ :GIGN訓練

Posted by Lure at 23:23Comments(0)GIGN の訓練