< 2015年05>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ

2015年05月10日

Ура!~SN-42を探して~

久々にWW2ソ連軍装備のお話です。

実はこの1~2年、完全に放置していたわけではなく…
ずっとSN-42を探しておりました。



SN-42とは、第二次世界大戦でソ連軍が使用していたボディアーマーです。
材質・形状共に、ボディアーマーというよりは鎧に近いです。
Wikipediaにも簡単な解説がされておりますので、疑問に思われた方はコチラからお読みください。

それなりに有名な存在ですが、国内では全く需要がありません。

しかし海外でのリエナクターさんは、それなりの人数で身に着けていらっしゃいますので・・・
「レプリカが存在しているのでは」と、ずっと考えておりました。

中には自作されている強者な方もいらっしゃいますが・・・

仮に私が自作するとしても、ライオンボード的な何かになるでしょうね(笑)

一応なりと探しましたところ、実物とレプリカの双方を発見するに至りました。
入手については・・・もうお分かり頂けるかと思います(-.-;)


まず実物(と説明されているもの)ですが、状態の良いものが1点、アメリカのコレクターさんから出品されていました。

価格は約12万円程でしょうか。
無理です。
加えて明らかに腹部に穴が開いているため、これはちょっとという感じです。

SN-42の防弾性能はあまり良いものではありませんでしたが、運が良い兵士は貫通されずに済んだそうです。

写真はプロパガンダかもしれませんが、事実なのであれば凄いですね。

実物は錆や穴、破損、汚れ、憑き物等々…色々と大変そうです。
博物館等を除いて、きっと生涯お目にかかれることはないでしょう(._.)


次にレプリカですが、サンクトペテルブルグの博物館(?)にて販売されていることが分かりました。

価格は本体が2万円ちょっと、という感じでしょうか。

上記のようにHPはありますものの、英語にすら対応されておらず、日本へ輸出してもらえるかも怪しいです。
現在は望みが薄い感じです。


eBayでは、極々稀にヨーロッパ方面にてレプリカが出品されることもあります。
SN-42及びSN-38のレプリカが、一時期出品されておりました。

こちらのSN-42はつい先日、ドイツの方から出品されておりました。

価格は2~5万円程度でしょうか。
定期的に出品されておりますので、欧州では安定した供給源なのかもしれません。

半年前にも、ドイツの方からSN-38が出品されておりました。

写真はイメージです。
価格は約6~9万円程度だったような・・・そんな覚えがあります。

こちらのSN-38は、スロバキアの方から出品されておりました。

日本円にすると、送料等込で5~8万円程度でしょうか。


結論として、ヨーロッパ・ロシア方面にて少数のレプリカが存在しているのは確実である、ということが分かりました。
しかしながら、特に私のような「eBayくらいでしか個人輸入の手段がない」という場合は、入手が困難だと思われます。

現状ではSN-42は諦めるしかなさそうです。

それでも、いつかは戦闘工兵装備を集めてみたいものですね…!

ではでは~



  

Posted by Lure at 21:52Comments(0)◆Ура!