< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセスカウンタ

2016年09月30日

更新情報~その3~

先日は久々に新しい考察記事をアップ致しましたが…
『Rainbow Six Siege』を所持していないという致命的な問題もあり、相変わらず質が低い記事しか書けないものだと、再認識しております。

そんなブログの更新情報ということで、何が改編されたのか明記させて頂きたく思います(^_^;)



そういえば、フランスでのHK416も話題になっておりましたね。
昨年に、トイガン業界歴云十年以上のベテランな方から「HKが売り込んでるらしい」とお話しを聞いておりましたが…
過去のトルコでの件のように、G36もお古になってしまうのでしょうか。



1.更新済みのもの

記事につきましては…

『~MW3:GIGN 装備の再現と完成 編~』
MP5への切り替えが完了しましたので、写真を更新致しました。
右足のスモークグレネード、腰のスタングレネード等、固定方法を変更した点もありますが、とても地味です。
一方で参考画像の一部は、Xbox360の故障により、昔撮影した「画質の悪い写真」に戻ってしまっております。

また「ライオットシールドを背負う」という無駄な項目を追加致しました。
MW3の舞台設定である今年、イベント等でシールドを背負われたい方々の参考となれば幸いです。


『映画『L' Assaut』のGIGN装備』
より見やすく まとめました(悪化しておりました場合は申し訳ありません)。
装備についての追記はありませんが、動画だけ追加しております。
最新装備がスポットライトを浴びる昨今、「1990~2000年代初期の装備は人気ないのかなぁ」等と内心思ってしまう自分がいます(^.^;)


その他の記事も地道に改訂中ですが、写真の類が不足しておりますため、もう少し時間がかかりそうです…



2.更新予定のもの

お馴染みのロシア・ソ連軍装備に関してです。
ФСБ、МВД装備の友人が増え、自身も出戻りを果たしましたものの…
MW3:GIGN装備の方面に予算を割いておりましたため、特に大きな変化はありません。
現在はGIGN装備が一段落したこともあり、予算がこちらに切り替わっており、地道に貯金しております。

友人に合わせた1990年代、特にチェチェン紛争時が焦点となっております。
過去に所持しておりました6B5等のこともあり、「全く同じ装備に出戻り」では面白味がないかと思いまして、ちょっと違った装備を調べております。

「大戦期・ソ連時代・ロシア連邦初期・最近(ЕМР)」の4つの”ステレオタイプ”を並べるのが夢ではありますが、そんなに上手くいくわけがありません(^.^;)



ロシア・ソ連関連については、来春位に「全く新しい何か」で帰ってきます。

アベンジャーズとしては帰ってきません。

ではでは、更新情報で御座いました。




タグ :更新情報

同じカテゴリー(◆更新情報)の記事画像
更新情報~その6~
更新情報~その5~
更新情報~その4~
更新情報~その2~
更新情報~その1~
同じカテゴリー(◆更新情報)の記事
 更新情報~その6~ (2017-03-18 23:09)
 更新情報~その5~ (2017-01-15 23:05)
 更新情報~その4~ (2016-11-08 00:31)
 更新情報~その2~ (2016-07-24 16:45)
 更新情報~その1~ (2016-01-31 23:40)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。