< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
Flag Counter

2012年05月14日

GIGNの武器:サブマシンガン編

今回はGIGNが使用している、もしくは使用されていたサブマシンガン(短機関銃)についてです。



◆ヘッケラー&コッホ MP5
(英語:H&K MP5)



MP5は、ドイツのH&K社が1960年代に開発した短機関銃です。
短機関銃は、第一次世界大戦時に「敵の塹壕を制圧するため、接近戦で優位になるよう弾幕を張る」ということを目的に開発された武器でした。
そのためMP5が登場するまで、屋内や市街地での接近戦を前提とした「命中精度の良い短機関銃」は、ほぼ存在しなかったと言えます。

非常に有名な銃ですので、最早 説明等は不要かと思います。
以下、GIGNでの主な使用例をご紹介致します。

▼MP5-F


その登場から現在まで、最も多用されているモデルの一つです。

▼MP5SDシリーズ


サプレッサーを装着したモデルです。
こちらも1980年代から現在まで、長らく使用されております。

▼MP5K


1980年代~1990年代まで見られた『K』こと『クルツ』モデルです。
映画『L' Assaut』でも僅かに登場しておりました。

▼MP5K-PDW


2010年以降に数挺が確認されております。

◆オプションの例
各国の特殊部隊と同じくGIGNでも大量のMP5が見られ、故にカスタム例も多種多様となっております。
以下はカスタム/オプションの一例です。

▼Surefire社 フラッシュライト・ハンドガード


▼レイルシステム/RAS


▼名称不明のハンドガード
GIGNが使用しているMP5の中には、「特殊なハンドガード」が装着されていることが多いですね。

この特殊なハンドガードのMP5は、映画『L' Assaut』のポスター等でも確認できますが…実物・レプリカ共に詳細を確認できておりません。
ハンドガードに関してはメーカーや名称等が一切不明です。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ともご一報下さいませ。

▼B&T社 バイザーストック

バイザー付きヘルメットと合わせての運用を前提とした、独特な形状のフォールディングストックです。
ドイツやイタリア等の特殊部隊でも使用されております。

◆トイガンについて
MP5のトイガンは非常に多いため、割愛させて頂きます。
どういったタイプのMP5を選ぶかは、個人の好みやプレイスタイルに合わせて頂ければ良いかと思います。





◆ウージー
(英語:UZI、Uzi)



UZIはイスラエルのIMI社が開発した短機関銃です。
イスラエル初の国産の武器とのことで、1951年に開発・生産が始まったとされています。

GIGNでは、1970~1990年代初期頃までの間に、主に潜水任務等で使用されておりました。

MR73ではなくS&W M686が使用されていたように、当時まだ登場したばかりのMP5は水濡れに弱かったのでしょうか。
それとも高価さ故に使えなかったのでしょうか。
この点は情報不足なため、未だハッキリしていません。

◆トイガンについて
UZIのトイガンは以下の通りです。

①東京マルイ社
エアコッキングガン
電動ガン(廃版)




◆MAT 49
(フランス語:MAT 49)



MAT 49は、フランスのMATことチュール造兵廠(Manufacture Nationale d'Armes de Tulle)が開発した短機関銃です。
第二次世界大戦後、プレス加工を多用して安価かつ大量に生産され、フランス軍や国家警察等へ配備されました。

近年の銃には見られないシンプルな外観をしており、またマガジンハウジングが折り畳み可能といったユニークな機能もあります。

分解や整備が簡単にできるよう、内部構造が簡略化されておりますが、それ故にフルオート射撃のみとなっているようです。

国家警察向けには『MAT 49/54』なる、木製ストックやセミオート射撃用のトリガーを備えたモデルも存在しておりました。

1970年代にFA-MASが登場するまで、運用されていたとのことです。

▼使用例

GIGNでは、創設から間もない1970~1980年代初期頃に使用されておりました。
このため、MP5やUZIに比べると写真が圧倒的に少ないです。

◆トイガンについて
MAT-49のトイガンは以下の通りです。

①ガレージガンワークス社
電動ガン(限定品) のみ





以上、『GIGNの武器:サブマシンガン編』でした。
ではでは~




同じカテゴリー(武器)の記事画像
GIGNの武器:アサルトライフル編
GIGNの武器:PDW編
GIGNの武器:オートハンドガン編
GIGNの武器:リボルバー編
同じカテゴリー(武器)の記事
 GIGNの武器:各記事一覧 (2012-07-31 14:08)
 GIGNの武器:アサルトライフル編 (2012-05-17 22:38)
 GIGNの武器:PDW編 (2012-05-16 23:41)
 GIGNの武器:オートハンドガン編 (2012-05-02 00:02)
 GIGNの武器:リボルバー編 (2012-04-28 01:18)
この記事へのコメント
GIGNがMP5を持っている写真はよく見掛けますよね。

日本の警察が使っているMP5も本来はフランス仕様のMP5が起源ですから。

逆にGIPNやFIPN、RAIDはG36を持っている画像を目にしますね(笑)

因みに僕もサバゲではMP5Jをメインで使います。
Posted by HiroSauer at 2012年05月15日 00:29
>Hiro Sauerさん
コメントありがとう御座います。

確かにGIGN以外は、MP5以外の武器を使用している割合が若干多いですね(^^)
最近はG36以外にも、HK416等のライフルも確認できますし・・・
MP5より任務に向いているのでしょうか。
気になりますね!

私もMP5Jがメインに使用しています。
悲しくもあまりヒットを取れないですが・・・
Posted by LureLure at 2012年05月15日 17:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。